宅建登録講習(5点/5問免除講習)・よくあるご質問 宅建登録講習(5点/5問免除講習)・お問い合わせはこちら

Social Bridge

宅建登録講習(5点/5問免除講習)

⇒宅建登録実務講習はこちら
国土交通大臣登録講習機関 登録番号(2)第023号
宅建登録講習とは? 弊社講習の特長 受講対象者・受講料 講習の流れ・内容 申込方法・日程 アクセス

Social Bridge宅建登録講習(5点/5問免除講習)の特長

少人数・生講義

 受講者の皆様お一人おひとりに「わかりやすく丁寧に」をモットーに指導しております。
そのため、1回の開講での最多人数を原則「40人」とし、さらに、スクーリングは実務経験・指導経験ともに豊富な講師による「生講義」にて行います。
また、最少「5人」でも開講することで、不開講を極力減らし、受講者の皆様にお手数をお掛けすることの無いように努めております。

駅近・豊富な日程

 メイン会場の大阪駅前第3ビルおよびハウザー堺筋本町駅前ビルは、どちらも最寄駅より徒歩3分以内でアクセス抜群です。
日程も豊富にご用意しておりますので、受講者の皆様のご都合に合わせてお選びいただけます。
また、急な日程変更にも柔軟に対応させていただきます。
※変更により開講最少人数を下回る場合等を除く

負担が少ない

 本試験の出題範囲にも関わる「宅地及び建物の取引に係る税務に関する科目」や「宅建業法その他関係法令に関する科目」を講習内容に含んでおります。特に、合格の鍵となる宅建業法民法・借地借家法などの権利関係に関しては丁寧にご説明します。
 また、受講者の皆様が本試験の学習に集中しやすいように、自宅学習教材には提出課題を含めておりません。
さらに、修了試験は2肢択一(○×)方式を採用しており、講師が出題ポイントを的確に指導します。